PHPプログラマーのためのAtomパッケージ5選

IT CARETブログをお楽しみのみなさん、こんにちは。

これからPHPを学ばれるみなさんへ、効率良くPHPプログラミングを習得するためのAtomパッケージを紹介します。

linter-php

PHPの構文エラーを警告するパッケージです。

https://atom.io/packages/linter-php

インストールの途中、依存パッケージもインストールを求められるので許可するようにしてください。LinterパッケージはPHP以外にもHTMLやCSSなど様々な言語に対応しているので、必要に合わせてインストールすることができます。

indent-guide-improved

インデント範囲を縦線で表示するパッケージです。

https://atom.io/packages/indent-guide-improved

インデントを正確に設定することで条件分岐の範囲や、繰り返しの範囲が明確になり可読性が上がります。

AtomにはデフォルトでAuto Indentという機能があるので、そちらも合わせて利用すると良いでしょう。

show-ideographic-space

全角スペースを可視化するパッケージです。

https://atom.io/packages/show-ideographic-space

全角スペースがコードに混入するとバグの原因となります。気づくのにも時間がかかるのでパッケージを入れて予防しましょう。

atom-autocomplete-php

PHPコードの自動補完をするパッケージです。

https://atom.io/packages/atom-autocomplete-php

Atomにはもともと補完機能が備わっていますが、こちらは種類が豊富で、関数の引数なども補完してくれます。

事前にPHPのパッケージ管理ツールであるComposerをインストールしておかないと起動時にアラートが出るようです。最初は無視しておいてもいいですが、気になる方はComposerをセットアップしてAtomのatom-autocomplete-php
パッケージの設定画面でcomposerのPATHを指定する必要があります。 https://getcomposer.org/

php-debug

Xdebugと組み合わせてAtom上でのステップ実行を可能するパッケージです。

https://atom.io/packages/php-debug

1行ずつ実行したり、変数の中身を確認することで、バグの原因などを見つけることができます。

Atomのインストール機能だけでは完全にインストールできないので以下の記事を参考にしてください。

http://murayama.hatenablog.com/entry/2017/04/19/085029

いかがでしたでしょうか。今回紹介したもの以外にも様々なパッケージがあります。自分に合ったパッケージを探してみるのも面白いと思います。